オススメ記事
バスタビットってなに?基本ルールと必勝法

バスタビットはチャートの倍率を予想するゲームです。

海外では人気のあるゲームですが、日本ではまだプレイ人数が少ないですが、バスタビットは政府のライセンスを取得している公式のカジノゲームです。そのため、違法性に関しては心配する必要はありません。

しかし、チャートの倍率と言われてもいまいちピンときませんよね。

そこで今回はバスタビットの基本ルールと、攻略法について紹介していきます。

  • バスタビットの基本ルール
  • バスタビットの攻略法
  • バスタビットで遊べるおすすめオンラインカジノ5選

ぜひ最後までご覧ください。

 

目次

1:バスタビットの基本ルール

バスタビットはチャートの倍率を予想して賭けるゲームです。

チャートの倍率は、毎回ランダムで決まります。

写真のオートキャッシュアウトと書かれている枠に、予想する数字を入力します。予想した倍率を超えた時点で、キャッシュアウト、いわゆる勝ちが確定します。

配当は、ベット額×予想倍率となっています。

例えば、100円をベットしたゲームのチャートが20倍まで伸びたとしても、あなたが予想した倍率が2.81だった場合、獲得賞金は281円となります。

反対にチャート倍率が2.81まで伸びなければあなたの負けです。

このように、バスタビットはオンラインカジノゲームの中でも、最も単純で簡単にお金を賭けられる、ゲームとしては全く面白みのない仕組みとなっているのです。

2:バスタビットの攻略法

バスタビットは、カードゲームやサイコロのように理論上の確率が担保されているわけではありません。例えば、ポーカーの場合は限定されたカード枚数とカードの種類から、特定のカードの出現率というのを理論上算出することができます。

一応、バスタビットではアルゴリズム法を使って、倍率ごとの出現率を決めることでゲームの公平性は保証しています。

バスタビットでは過去の倍率の履歴を確認することで、ベットコントロールを行っていくのがセオリーの攻略法となります。

ほとんどの場合、2倍にかけておけば70%程度の出現率があるため黒字になる可能性が高いです。

そのため、バスタビットでは「基本2倍予想」を徹底してください。しかし、2倍未満の倍率が10回連続で続くということも割と高い頻度で起こり得るため、損切り額をあらかじめ設定しておくことをおすすめします。

■フラットベット法

フラットベット法は、「同じベット額で勝つまで賭ける」を繰り返します。先ほど解説したように、バストビットでは低倍率に徹底することでリスクを抑え高確率で黒字にできます。

そのため、賭け方も基本のフラットベット法を利用することでさらにリスクを軽減できます。

バスタビットは基本的に地道な作業となってしまいますが、利益を出すためには仕方がありません。

まとめ

以上、バスタビットについてご紹介しました。

  • チャートの倍率を予想するゲーム
  • 配当はベット額×予想倍率
  • 2倍の出現は70%程度
  • 低倍率に徹底してベットする
  • 賭け方も低リスクのフラットベット方を利用する

ポーカーやブラックジャックなど、カジノをゲーム感覚で楽しみたいという方には、チャーの倍率を予想するだけのバスタビットは少々味気ないです。

初心者の方でとにかく楽してお小遣い稼ぎをしたいという方には、地道な作業でバスタビットでコツコツと資金を増やしていくと良いでしょう。

最後までご覧いただきありがとうございました。

おすすめの記事