オススメ記事
シックボー(大小)の基本ルールと必勝法

シックボーは3つのサイコロの出目を予測するだけの単純なゲームで、別名「大小」とも呼ばれています。シックボーは主にアジア圏のカジノで楽しまれていますが、オンラインカジノでも遊ぶことができます。

今回は、シックボーの基本ルールと必勝法について紹介していきます。

  • シックボーの基本ルール
  • シックボーの必勝法
  • シックボーが遊べるおすすめオンラインカジノ8選

記事の最後にはシックボーが遊べるおすすめのオンラインカジノを紹介しているので、ぜひ最後までご覧ください。

 

目次

1:シックボーの基本ルール

大小と呼ばれるシックボーは、3つのサイコロの出目の合計が大か小かを予測するだけのゲームで、初心者の方でも遊びやすいゲームです。

日本の賭博である丁半にも似ていますね。

■基本ルール

シックボーには6つの予測項目があります。

  • 3つのサイコロの出目の合計が大か小かを予想する。(大小)
  • 3つのサイコロの出目の合計が奇数か偶数かを予想する。(奇数偶数)
  • 3つのサイコロの出目の合計値を予想する。(トータル)
  • 3つのサイコロのうち、1個の出目を予想する。(ナンバー)
  • 3つのサイコロのうち、2個の出目を予想する。(ペア)
  • ゾロ目を予想する。(エニートリプル)

■大小の配当

出目の合計が大(11〜17)、もしくは小(4〜10)かを予想する。

  • 大小→2倍
  • ゾロ目→負け

■奇数偶数の配当

  • 奇数偶数→2倍
  • ゾロ目→負け

■トータルの配当

トータルは出目合計の出現率によって倍率が異なる。

4・17→60倍

5・16→30倍

6・15→17倍

7・14→12倍

8・13→8倍

9・10・11・12→6倍

■ナンバーの配当

ナンバーの基本倍率は2倍ですが、2個的中やゾロ目で倍率が上がります。

  • シングル(1個的中)→2倍
  • 予想した数字が2個出現→3倍
  • 予想した数字が3個出現(ゾロ目)→4倍

■ペアの配当

  • ダブル(ゾロ目を除く2個同一の出目)→12倍
  • コンビネーション(異なる2個の出目)→7倍

■エニートリプルの配当

  • ゾロ目→31倍
  • トリプルベット(指定した数字のゾロ目)→181倍

2:シックボーの必勝法

シックボーで予想した出目が出るのはランダムです。なので、シックボーでトータルの利益を出したい場合は、リスクヘッジと一定のベッド額でダラダラ賭けないことが重要です。

そこでおすすめしたい便利な賭け方が「マーチンゲール法」です。

マーチンゲール法は、ベット額を負けたら倍、負けたら倍、を勝つまで繰り返す方法です。しかし、理論上絶対負けることはありませんが、それは膨大な資金があってのことです。なので、自分の中で、「何円負けたら止める」「何円勝ったら止める」というルールを設けてください。2分の1の確率ゲームでも10連敗することはザラにあります。良い流れでも、悪い流れでも必ずこのルールを守るようにしましょう。

まとめ

以上、シックボーについてご紹介しました。

  • 3つのサイコロを使った確率ゲーム
  • 最高倍率は181倍
  • 勝つためにはゲームを止めるタイミングを事前に設定する

シックボーはルールが単純で初心者でも遊びやすいゲームとなっていますが、確率ゲームで稼ぐためには少しでも勝ったタイミングでスパッと止めるか、膨大な資金を用意して長時間やり続けるしかありません。

最後までご覧いただきありがとうございました。

おすすめの記事